BTSホソク(J-HOPE)の入隊日はいつ?配属先はJINと一緒?次の入隊メンバーは誰なのか? – おうちでまったり

トレンドニュース

2023年4月18日 ついにホソクが入隊しましたね!予想とは少し違いましたので、以下赤字で少し訂正させていただきました。

昨年の12月に入隊したBTSのJINに続いて、ついに2人目となるJ-HOPEの入隊が決定しました。

兵役の為、順次メンバーが入隊していくと正式に発表されているので、またすぐに次のメンバーが入隊してしまうという事は分かっていましたが、いざ正式に発表されるととても寂しいですね。

混雑による事故のため、詳しい入隊日や所属部署などは公式からは発表されていないようですが、今回も様々なところで予想がされており、かなり信ぴょう性の高い噂も流れているので、ここでまとめていきたいと思います。

しかし詳しい事が分かったとしても、現地へ行かずそっと心の中で見送るのがマナーです。

JINさんの時のように入隊日にはメンバーみんなでお見送りとなる可能性はとても高いと思いますが、メンバーにとっても、他の入隊する方たちにとっても、とても大切な日ですから、みんなが気持ちよく過ごせるようにARMYみんなでルールを守りましょうね。

しかし、行けない!見れない!と分かっていても、情報は知っておきたいのがオタク心ですから。

さっそく情報をまとめていきましょう。

ホソク(J-HOPE)の入隊日はいつ?

ファンの間では4月末なのでは?と噂されていましたが、韓国のニュースサイトで2023年4月24日前後ではないかと報じられていましたので、かなり信ぴょう性が高い情報なのではないでしょうか。

→2023年4月18日の入隊でしたね!

ウィバースの公示を通して、2023年2月26日に入隊延期取り消し申請を完了したのをきっかけに、入隊が明らかとなりました。

さらにホソクさん本人からもコメントが上がりました。

「あまり心配しないでください。愛しているよ。」と投稿し、入隊をより確実なものと証明し、さらにホソクさんらしく優しいコメントでARMYのみんなを安心させてくれるような発言をしました。

そして当日は、午前中の入隊となるのではないかと予想されています。

「入所当日は別途の公式的なイベントは行わない。」と発表されていますので、他の入隊員たちと同様に新兵教育隊の入所式のみの行事になります。

「新兵教育隊の入所式は多数の将兵やその家族が集まる場所であるため、現場の混乱による安全事故防止のためにもファンの皆様方には現場訪問を控えていただくようお願いします。J-HOPEに向けた温かな見送りと激励はお気持ちだけでお願いいたします。」

以上のように、はっきりと注意喚起をしていますので、皆さんルールを守りましょう!

JINの入隊日には、現場に一目見ようと数十人のファンも訪れたようですが、本人と所属事務所が訪問を控えるよう要請していたため、懸念されたような大きな混乱は起こりませんでした。

ホソクさんの時も、その時以上に現場に行くファンがいない事を祈っています。

私は韓国から遠い日本で、心の中で「いってらっしゃい!頑張って!」とそっと応援するつもりです。

一緒に遠くから応援しましょう~!

ホソク(J-HOPE)の配属先はどこ?

こちらは、今のところはっきり分かっているのは「陸軍」とだけでした。

ウィバースではっきりと「J-HOPEは兵役義務履行のために、陸軍現役兵として入隊する予定であり- 」と記載しているので、これは間違いありません。

兵役法により、海軍、空軍、海兵隊への入隊は満28歳までしかできないため、現在29歳のJ-HOPEはJINと同様、陸軍に配属されるようです。

さらに陸軍のどの部隊かについての詳細は、JINと同じ京畿道漣川郡(キョンギドヨンチョングン)の陸軍第5歩兵師団新兵教育隊(通称:鍵(ヨルセ)部隊)ではないかという声もありますが、別の部隊へ所属するのではないかという声もあり、まだはっきりと分かっていません。

→江原道(カンウォンド)所在の陸軍A師団の新兵教育隊に入営!

ホソク(J-HOPE)の除隊日はいつ?

現在の陸軍の兵役期間は18か月間の為、2023年4月末の入隊という情報を元に考えると、2024年10月中旬から11月末までの除隊予定となります。

来年の2024年には戻ってくると思うと、あまり長くない感じがしますね!

ホソクさんの目標は「老けないで帰ってくること」だそうですが、きっとそんな心配も無用でしょう。

入隊している間にも、ARMYのみんなが寂しくないように色々準備しているとホソクさんが言っていたので、もしかしたら寂しいと思う間もなく、あっという間にまた会える日が来るかもしれませんね。

次のBTS入隊メンバーは誰?

年齢順に言ったら、J-HOPEの前にユンギ(SUGA)ですが、ユンギは「社会服務要員」となる事が決まっています。

社会服務要員は、最初の1か月だけ訓練所へ入り、そのあとは自宅から配属先へ勤務の為に通うそうです。

休みの日などは自由にしていいそうですが、その合間を縫ってにまた芸能活動をするというのは時間的に厳しいかと思いますので、ユンギも2025年の活動再開までに終わらせるのではないでしょうか。

勤務期間は少し長い21か月(1年9か月)となります。

次に年齢順でいくと考えられるのは、ナムさん(RM)ですね。

リーダーという事もあり、全員見送ってから最後に入隊ではないかと予想している人もいたのですが、先日のWライブでナム本人が「本来はホビ(J-HOPE)と一緒に入隊する予定だった。でも今作業しているプロジェクトがあったので、これが終わったら行こうと思っている。」と語っていました。

これに関してTwitter内では、安定のクサズ愛にみなさん大歓喜していましたね。

という事で、ナムさんの入隊も遠くないという事が分かりました。

ナムさんの現在作業しているプロジェクトがソロ活動の準備で、それが終了したら入隊という形になるのでしょうか。

しかし現在ソロ活動をしていて、そろそろ終了予定のJIMINもいますので、JIMINが先ではないかと言う声もあります。

メンバーの入隊期限

本来韓国の男性は満28歳までに兵役に就く事が義務付けられているのですが、「文化芸能分野の優秀者は入隊を30歳になる年の年末まで延期できる」という兵役法に基づき、BTSのメンバーは2年兵役を延期しています。

30歳になる年の年末まで延期した場合のメンバーそれぞれの期限は以下となります。

  • JIN   2022年12月末
  • SUGA  2023年12月末
  • J-HOPE 2024年12月末
  • RM   2024年12月末
  • JIMIN  2025年12月末
  • V    2025年12月末
  • JK    2027年12月末

JINが入隊したのが、2022年12月13日なので本当にギリギリまで期限を延ばしていたことになります。

J-HOPEはまだ来年の12月末まで期限はありますが、このタイミングで入隊するという事は、他のメンバーも期限に関係なく仕事のタイミングなどを見計らって入隊するのでしょう。

ホソクさんもJINが入隊した後に、いつ頃入隊すべきか悩んだ様ですが「1日でも早く行ってきて、よりよい姿を見せた方がよさそう」と思い、期日よりも早めに入隊する事に決めたそうです。

2025年には全員揃ってまた活動を再開するといってくれているので、どんなに遅くても2024年の5月までには全員入隊すると思って間違いないでしょう。

およそあと1年間の間に、続々と入隊していってしまうという事ですね。

やはり寂しいですが、来年の6月にはJINが戻ってきてくれますから!

年齢がバラバラにも関わらず、なるべく早く全員揃って復帰できるように、メンバーでたくさん話し合って決めてくれたのかなと思うと、とても嬉しいですね。

まとめ

いよいよ2人目の入隊で、ますます寂しくなりますが、その間寂しくないようにと色々準備してくれているとの事で、また何か発表されるのかなと思うと、とっても楽しみですね。

それに兵役中もJINはインスタやウィバースの更新もしてくれてるので、実際あまり遠くに感じないので、思ったよりも寂しく感じないですよね。

ARMYの事を変わらず大切にしてくれているのが感じられて、とっても幸せです。

他のメンバーのみんなもきっと、兵役中も変わらず寂しくないように近くに感じさせてくれるんだろうなと思うと、この先も安心してその時を待っていられます。

メンバーの坊主姿もとっても楽しみです!全く想像がつかないメンバーもいるので、少し怖い気持ちもありますが。(笑)

新情報が入り次第、順次更新していく予定です!

Visited 6 times, 1 visit(s) today

コメント

タイトルとURLをコピーしました